技術書を書く人のための得する制度、損する行動 第2版

増井敏克
サークル:
頒布価格:
500円
ジャンル:
その他
配信期間: 無制限
シリアル有効期限: 初回ダウンロードから1年間
ダウンロード回数: 各ファイル5回まで

シリアル情報を入力して、アカウントに登録 または ダウンロード を選んでください。
Main
booth.pdf
本文
30.1 MB
内容紹介
フリーランスや副業として技術書を書く場合、会社員としての給与所得以外に個人事業主として開業届を提出し、事業所得を得る方法もあります。 個人事業主をサポートするさまざまな制度もありますが、自分で意識的に調べないと誰も教えてくれません。調べようと思っても、普段から聞きなれない言葉だと、詳しい内容や違いがわかりにくいものです。 しかも、同じフリーランスでも「エンジニア」と「技術書の執筆」では使える制度が違う場面もあります。そこで、技術書を執筆するときに、フリーランスや副業として取り組みたい人が得する情報を提供します。執筆する人以外でもフリーランスになりたい人には役に立つ内容だと思います。
インフォメーション