頒布カード印刷方法

ここは頒布カードのつくりかたについての解説です。

具体的な印刷の方法。

シリアル印刷にはいくつかの方法があります。
コピー紙にシリアルを並べた物を短冊状に切って渡しても支障は無いですが、それでは味気ないので、『対面電書』では表紙画像とシリアルを印刷したカードを頒布する事を推奨しています。

印刷サポート機能を利用する。

出品者向けメニューより、印刷サポート機能を選んでください。
この機能を使う事により、1枚毎にシリアルの異なったQR入り画像一括生成する事が出来ます。
現在はデジカメプリントに最適化された1051×1500サイズのデータ作成専用です。
出来上がった画像を各種デジカメプリントサービスに送る事により、頒布用カードを手間なく作成する事が出来ます。

ポストカードに対応した印刷所を利用する。

表面に本の表紙を印刷して、裏に解説とダウンロード先のURLとシリアルを印刷する形式です。

表面は本の表紙の様に画像とタイトルだけ載せればいいので、見栄えとしては一番よくなります。
シリアル印刷まで含めて印刷所に依頼したい場合はバリアブル印刷に対応出来る印刷所を利用する必要があります。
現在確認している所では印刷のウェーブでサービスを行っています。

頒布シリアルの記載。

頒布するシリアルカードにはあと最低限ダウンロードURLとタイトルが書いてあれば配布自体には問題ありませんが、
併せて極力の本の情報と連絡先(サークル名、メールアドレス、ウェブサイトなど)と注意事項を書いておきましょう。
注意事項に関してはテンプレートを用意してありますので、これをベースにご自由にお使いください。
記述の無い物に関しては、ダウンロード者向けヘルプに記載の注意事項が基本になるとお考えください。
『対面電書』のQRコードも載せておくと、スマホからのダウンロードも容易になります。
■頒布物記載テンプレ1:
PDFデータはPC・スマートフォンなど、購入者個人所有のハードウェアであれば、複数機器にコピー・バックアップして頂いて構いません。
但しカードの所有を放棄した際は全てのデータを削除してください。
シリアルコードは他者に知られないようにしてください。
ダウンロードサービスは永続的に保証される物ではありません。
購入後はお早めにダウンロードしてください。
ダウンロード可能期間やその他条件はwebページをご参照ください。
■頒布物記載テンプレ2(ショート版):
PDFデータはこのカードをご購入頂いた方のみダウンロード、閲覧が可能です。
ダウンロードしたPDFデータを許可なく第三者に配布する事は著作権法違反となります。
このカードはPDFデータを所有する権利証明となります。無くさないようにしてください。
■『対面電書』 https://taimen.jp/ のQRコード:
必要なサイズに応じて拡大してお使いください。
ニアレストネイバー(アンチエイリアスをかけない)で整数倍に拡大すると大きくしても画像は滲みません。
シリアル印刷支援機能を使えば、個別シリアル入りQRコードを用意する事も可能です。

■『対面電書』ロゴ:

『対面電書』システムを使っている電子書籍であるという事をすぐに理解出来るようにしてもらう為のロゴデータです。
カードのどこかに印刷しておく事により、これが『対面電書』システム経由でダウンロード出来る事の目印となります。
印刷用ファイルページよりダウンロードしてください。

具体的にどう説明したらいいか分からない方へ

具体的にどう説明したらいいか分からない方へ
同人イベントで電子書籍が対面頒布出来るのは分かったが、購入者に電子書籍をこの場で買うにはどうすればいいのかを問われた際に、
簡潔に説明する為にはどうしたらいいか分からない場合は、頒布ノウハウをご覧ください。